今回は潜在意識の特色ということについて述べたいと思います

「区別」をしない

潜在意識は「区別」ということをしません

どういうことかといいますと
たとえば何か叶えたいこと願望があって、それを潜在意識に植え付ける努力をしたとしましょう。
潜在意識は「区別」をしないので、繰り返しの努力をすれば反応をしてくれます
ところが、あなたがなにか恐怖や迷信を信じ続けたとしましょう。
だけど、潜在意識は「区別」をしてくれない、つまり「これは必要ないと判断してくれない」のでその恐怖や迷信というものが強く残ってしまいます。。

なので、地道に自分で潜在意識に関する努力が必要だということです

繰り返されたものを重視する

潜在意識は繰り返されたものを重視する…という性質があります
なので、潜在意識を活用する方法を学ばれたら、繰り返すつまり「継続的に」努力することが必要だということです